日本 人口ピラミッド 2040

2040年の人口ピラミッド(予測) ダウンロード方法. 図表6-1-2 日本の人口の推移 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 50.0 60.0 70.0 80.0 0 3,000 6,000 9,000 12,000 15,000 (万人) (%) 1950 1955 1960 1965 1970 1975 1980 1985 1990 1995 2000 2005 2010 2015 2020 2025 2030 2035 2040 2045 2050 2055 2060(年) コレは政治家の方々は口が裂けても、言えない言葉。, 子どもを持って月並みに考えるようになった「未来の子ども達への負担」。 最初に日本全体と東京全体の人口未来人口予測です。 出典:日本の統計(総務省統計局)、東京都の統計(東京都) 1. 1位は中央区で2017年は2000年にくらべ213%と2倍以上。 家族と自分が笑顔で過ごせる場所なのか。, それ以外には「通勤時間」も1つの判断材料だと思っています。 2005年の人口ピラミッド 5. 東京の人口ピークは2030年の13,938,408人 日本全体は右肩下がり、しかも下がり幅が加速しています。 東京は … - キーワード: 人口統計, 人口ピラミッド, 年齢分布, 高齢化, 退職, 日本, 2040. « 前ページ 次ページ ». 医療のAIかやロボット介護が普及すれば、また何か違う世界が見えてくるのでしょうかね。. 日本の総人口は減少、しかし地球上に人は増え続けている. と言っても転職・転社やリモートワークも身近な時代ですが。, 一番身近な問題として「人口オーナス期の痛み」があります。 こういう条件の方には、上記の人口情報は1つの指針になります。, 個人的には「住めば都」というのは実感です。 このグラフは2040年の日本の人口構成の予測です。人口 … Other indicators visualized on maps: (In English only, for now) Adolescent fertility rate (births per 1,000 women ages 15-19) 生産年齢人口6000万人割れに -2040年の日本、衝撃のシミュレーション【1】 PRESIDENT 2013年10月14日号 伊藤 博之 プレジデント編集部 が、少なくとも毎年のプライマリーバランスはマイナスのようです。(毎年赤字ということ), 税金の方向を決める政治家を選んでいるのは、われわれ1人1人。 少子化対策も後手後手、移民受け入れもいまのやり方で効果があると思えない。, うまく軟着陸する事が、日本が目指す方向性かと思っています。 日本の借金が1,000兆円超が本当か諸説あります。 がメリットもあることも認識すべきです。, 僕は日本はこのまま人口減少していくと予想しています。 Blog - Twitterでフォローします - ポスター購入 - Contact us by email, © December 2019 by PopulationPyramid.net, made available under a Creative Commons license CC BY 3.0 IGO: http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/igo/, Adolescent fertility rate (births per 1,000 women ages 15-19), Age dependency ratio (% of working-age population), Antiretroviral therapy coverage for PMTCT (% of pregnant women living with HIV), Antiretroviral therapy coverage (% of people living with HIV), Births attended by skilled health staff (% of total), Children with fever receiving antimalarial drugs (% of children under age 5 with fever), Completeness of death registration with cause-of-death information (%), Diabetes prevalence (% of population ages 20 to 79), Diarrhea treatment (% of children under 5 receiving oral rehydration and continued feeding), GNI per capita, Atlas method (current US$), Health expenditure per capita (current US$), Immunization, BCG (% of one-year-old children) - Turberculosis, Immunization, DPT (% of children ages 12-23 months) - Diphtheria, pertussis (whooping cough), and Tetanus, Immunization, HepB3 (% of one-year-old children) - Hepatitis B, Immunization, Hib3 (% of children ages 12-23 months) - Meningitis, Pneumonia, and Epiglottitis, Immunization, measles (% of children ages 12-23 months), Immunization, Polio (% of one-year-old children), Incidence of HIV (% of uninfected population ages 15-49), Incidence of malaria (per 1,000 population at risk), Incidence of tuberculosis (per 100,000 people), Labor force, female (% of total labor force), Literacy rate, adult female (% of females ages 15 and above), Literacy rate, adult total (% of people ages 15 and above), Literacy rate, youth male (% of males ages 15-24), People practicing open defecation, urban (% of urban population), Population ages 65 and above (% of total), Prevalence of HIV, total (% of population ages 15-49), Prevalence of overweight, female (% of female adults), Prevalence of overweight, male (% of male adults), Prevalence of overweight (% of children under 5), Prevalence of syphilis (% of women attending antenatal care), Public spending on education, total (% of GDP), Risk of impoverishing expenditure for surgical care (% of people at risk), School enrollment, secondary, male (% net), Sex ratio at birth (male births per female births), Smoking prevalence, females (% of adults), Suicide mortality rate (per 100,000 population), Tuberculosis death rate (per 100,000 people), Unemployment, total (% of total labor force), http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/igo/. [練馬区]は2040年は3位になっています。, 東京23区全体は2040年の2015年比=73.8% 日本の社会は、人口の高齢化が世界に類を見ない速度で進行し、「超高齢社会」と言われるようになりました。 このような中で、総務省統計局では、毎年9月の「敬老の日」に際し、高齢者の人口や就業状況、家計収支などについて、「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」(統計トピックス)として取りまとめ、公表しています。この公表に当たっては、公益財団法人フォーリン・プレスセンターから、外国メディアに対す … 人口推移 2. 1. この先も人口が大幅増加する区です。 11. 2015年の人口ピラミッド 7. ロボット君のつぶやき. 過去から見ても一貫して東京の人口増加、一極集中が見て取れます。, 個人的に僕が思い違いしていたことが「23区以外の人口増加が多い」ということ。 2位3位が[中央区][港区]で140%以上の増加です。 国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」の出生中位(死亡中位)推計によると、生産年齢人口は2013年から2020年までには約50万人、更に2030年までは約100万人も減ると推計されている。また、2040年以降は高齢者人口も減少に転じ、年少人口は1,000 年齢が低くなるほど、割合が低下(人口が減少)。 4位の江東区は135%でタワーマンションが大きな影響を与えていると予想しました。, 個別に見ると1位が[千代田区]で165%の増加。 2位が千代田区で169%、3位が港区で160%です。 2010年の人口ピラミッド 6. 2065年、日本の人口ピラミッドはどうなるか 中低所得国では増えるが日本は1億人を切る. よく人口が減っているとか、子どもが少なくなっていると聞きます。 実は2015年~2020年頃までの日本は人口ピラミッド的には非常に良い時期となっています。団塊ジュニアと呼ばれる第2次ベビーブーム(1971年~1974年)に誕生した世代が40歳前後となり、消費が活発な時期が続いているからです。 ちなみに、本来は彼らが30歳〜40歳であった2005年〜2015 Copyright © 2017 流転三昧 All Rights Reserved. データ出所. 東京でも一般で言われている通りの「高齢化」予測の言葉通りです。, 東京23区へ引っ越しをお考えの方で、候補地が決まっていない方。 増減率の多さ区分で4つのグラフに分けています。, すべての区に当てはまることとして、2000年とくらべ増加しているということ。 日本全体の人口ピークは2008年の1億2808万人 6. 2035年の人口ピラミッド(予測) 11. 2030年の人口ピラミッド(予測) 10. 人口ピラミッド: インドネシア - 2040. 2000年の人口ピラミッド 4. 人口ピラミッド: 日本 - 2040. 23区の中で年少人口がたくさん減る減少率3割以上は[目黒区][渋谷区][中野区][杉並区][北区]。 一番年少人口が減るのが[中野区]で、年少人口が56.5%になっています。, 年少人口が減るのは分かりました。 この先は日本全体は人口減少、東京一極集中もさらに進むようです。, 約半世紀前からの東京の人口推移が上記です。 2020年以降は国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」(出生中位・死亡中位推計) 「図表1-1-1-1 我が国の人口の推移」のExcelはこちら / CSVはこちら. 1956年の23区の人口割合=86.7%、2017年の23区の人口割合=68.8%。 日本の地域別将来推計人口(平成30(2018)年推計)について 国立社会保障・人口問題研究所では、新たな地域別の将来人口推計を行った。この推計は、 市区町村別に将来人口を推計したものである。ただし、福島県においては平成23(2011)年 2010年から2050年までの40年間で人口は30億人増加するが、増加分はほぼ全てが新興国によるもの(先進国は40年で約0.5億人の増加にとどまる) 痛みが直撃するのが、いまの50歳以下くらいからです。, 人口構成の変化が経済にとってマイナスに作用する状態。オーナス(onus)とは、「重荷、負担」という意味。逆に、人口構成の変化がプラスに作用する状態を「人口ボーナス」という。少子高齢化の進む日本では、人口に占める働く人の割合が低下しており、経済政策などを考えていく上で人口オーナスが重要なキーワードになっている。, それ以外にもGDPが下がるとか、公共サービスの質が落ちるとかも言われています。 日本の男女別5歳年齢階級別人口 人口ピラミッド 表示年 1980 1985 1990 1995 2000 2005 2010 2015 2020 2025 2030 2035 2040 2045 日本 の男性人口(1980年~2015年) 東京は2015年に比べ2040年は約5.7万人減(約-0.4%) 3. 人口減少問題検討分科会のデータによると 2040年には896の市区町村が消滅する可能性があるとのこと。 現在日本には 1741の市区町村があるのでほぼ半分になる というデータが出ています。 日本の高齢者人口の割合は、世界で最高(201の国・地域中) 2019年の高齢者の総人口に占める割合を比較すると、日本(28.4%)は世界で最も高く、次いでイタリア(23.0%)、ポルトガル(22.4%)、フィンランド(22.1%)などとなっています。(表3、図2) 通勤時間は積み重ねるととてつもない時間になります。 2015年人口2位が[練馬区]、2040年は[大田区]。 東京23区が中心とした情報を調べました。, 2015年数値でも、10人に1人は東京在住です。 約2割程度、23区外の割合が増えています。, ここからは23区個別の2000年を基準にした人口増減率です。 2025年の人口ピラミッド(予測) 9. それ以外は少し伸びているか、100%を割っています。, 2015年も2040年も人口1位は[世田谷区]。 Sources - 人口ピラミッドとは? 2000年を100として、それ以降の人口増減率を表しています。 東京全体は2040年の2015年比=72.5%, 23区の中であまり年少人口が減らない減少率2割未満は[中央区][港区][台東区][荒川区]。 この条件に当てはまる人は、意外と多くない気もしますが。 高齢化率は、出生率が回復した場合、2040年代後半にピークアウトし、2060年には33.0%、2110年には26.6%まで低下すると推計される。 人口ピラミッドの比較-出生率が回復した場合、バランスの良い長方形に. 2010年、日本の出生率は1.39人。単純に、夫婦2人が2人の子供をつくれば、総人口はキープ。死亡率の低い日本では出生率2.07人で、人口が維持されるといわれています。 2015年の日本全体に対して東京の人口割合=10.6% 4. 2020年の人口ピラミッド(予測) 8. 日本全体は2015年に比べ2040年は約2,500万人減(約-20%) 2. 圏域別に人口の変化を見ると、2010年から2040年にかけての全年齢の人口の変化率は、地方圏で-20.9%、大阪圏で-16.5%、名古屋圏で-11.7%、東京圏で-9.3%と見込まれており、都市圏よりも地方圏において人口減少が急速に進行していくことが分かる 注1 (図表4、5)。 人口ピラミッド画像(1965~2065年) ※ダウンロード画像(pngファイル)は4区分人口(年少・生産年齢・老年(前期・後期)人口)別に色分けを行っております。 ※将来推計人口には、出生中位・高位・低位別の人口を表示しています。 1965年の画像 実際、どの程度人口が減っているのか、また未来予測はどうなっているのか。 2040年の日本全体に対して東京の人口割合=13.2% 5. 反論する方もいますが、個人的には人口は今とくらべ2/3~半分くらいで良いと思っています。 Other indicators visualized on maps: (In English only, for now) Adolescent fertility rate (births per 1,000 women ages 15-19) 高齢化率の推移 3. 総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数を基にGD Freak!が作成. 東京の人口は、日本全体ほどではないがこの先緩やかに減少していきます。今回は23区別に2015年と2040年、人口ピラミッドがどんな形状になるかを見てみました。周知の確認にしかなりませんが、2040年は2015年に比べ年齢が高い人口が多くなっ それ以外の年齢がどうなるのか、高齢化が分かるのが上表です。, 年齢が高くなるほど、割合が増加(人口が増加)。

ポケモンgo チート 最新 Iphone 2020, 猫 写真 イラスト, カルディ サングリア 口コミ, 瓦町 ランチ 洋食, 池袋 ルミネ コンセント, 誕生日ケーキ プレート 名前, マクロスf 映画 曲, 5巻以内 完結 漫画 恋愛,